振動試験ガイドサイト 振験ぶっく » 国内の振動試験機メーカー

国内の振動試験機メーカーまとめ

振動試験機導入の際に知っておくべき
振動試験機メーカー2選

日本の振動試験機メーカーは研究開発に熱心で、各社の製品間で性能的に大きな違いがあるとはいえません
導入する企業としては、価格・スペース・機能などを比較項目とするのは当然ですが、
重要なのは導入目的に合う提案をしてくれるメーカーなのか、というポイント
当サイトでは、日本の振動試験機業界でも特に話を聞いておくべき2つのメーカーについて紹介しています。

提案力&対応力

購入後の運用までも一貫した
顧客視点のサポート体制
エミック
エミック
引用元:エミック公式
https://www.emic-net.co.jp/
  • 条件/予算に合わせた提案
  • 治具、周辺機器に至るまで
    フルスクラッチで対応可能

顧客基準の振動試験を
エミック公式HPで詳しく見る

電話で問い合わせ

エミックについて詳しく見る

豊富な実績

振動試験の
リーディングカンパニー
IMV
IMV
引用元:IMV公式HP
https://www.imv.co.jp/
  • 振動試験業界でも数少ない上場企業
  • 世界中で多種多様な試験機の納入実績

世界基準の振動試験を
IMV公式HPで詳しく見る

電話で問い合わせ

IMVについて詳しく見る

※選定条件
日本試験機工業会に加盟する振動試験機メーカー5社の中から 振動試験機の機種数の多い2社をピックアップ。
※2022年3月調査時点

recommended

2社をもっと詳しく

提案力と対応力で
顧客に寄り添う
ソリューション

エミック

エミック
引用元:エミック公式
https://www.emic-net.co.jp/

エミックの特徴

Pick up
Pick up
ニーズにマッチする
試験システムを柔軟に提案

エミックの振動試験機メーカーとしての強みは、カタログスペックの既製品を提供するだけでなく、導入企業のニーズにマッチする試験システムを柔軟に提案できる点。その例がシステム応用製品。低振動数・低加速度用複合環境試験装置やホース圧力試験機能付複合環境試験装置の納入実績があります。

Pick up
Pick up
特別注文製品や
フルスクラッチの
治具の設計・製作可能

エミックの製品ラインナップにはEMシリーズという特別注文製品があります。顧客ニーズに合わせた特別仕様による製品提供で、精密機器向けの回転衝撃試験装置や超高周波振動発生機などを提供。また、振動試験の要ともいえる試験治具やアタッチメントの設計・製作も請け負っているので、より信頼性の高い試験装置となるでしょう。

エミックの
顧客基準の振動試験を
公式HPで詳しく見る

電話で問い合わせ

エミックの振動試験機

FB-30K/50-3D-150
画像引用元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=1563
FB-30K/50-3D-150
  • 振動数範囲:~200Hz
  • 最大加振力(正弦波・ランダム波) :29.4kN・20.6kN rms
  • 最大加速度:30.0m/s²
  • 最大速度:0.7m/s
  • 最大変位(正弦波) :50mmp-p
  • 最大搭載質量:500kg

輸送振動試験に特化しており、コストパフォーマンスに優れています。3軸同時加振機能を備えており、実際の振動を再現することが可能です。さらに、3軸切換により垂直・水平2軸加振を順番に行え、振動発生機の軸方向の切換や供試品の乗せ換えが不要となり、全体の試験時間を短縮できます。

参照元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=1563
FX-26K/60
画像引用元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=2912
FX-26K/60
  • 振動数範囲:~2500Hz
  • 最大加振力(正弦波・ランダム波・ショック波) :26.0kN・26.0kN rms・57.2kN ※6ms時
  • 最大加速度:1000m/s² ※理論値ではなく最大加速度を制限
  • 最大速度:2.3m/s
  • 最大変位(正弦波) :60mmp-p
  • 許容偏心モーメント:700N・m
  • 最大搭載質量:400kg
引用元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=2912

省エネ型振動試験機で、進化系省エネドライブシステム、ECO Vibe Advanceという独自開発した技術を採用することにより、エミックの省エネ非搭載機種よりも約58%、一世代前の技術ECO Vibe Neoとの比較でも最大約36%もの消費電力削減効果が期待できるスペックを持っています。

参照元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=2912
FC-200K/60
画像引用元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=3260
FC-200K/60
  • 振動数範囲:~2000Hz
  • 最大加振力(正弦波・ランダム波・ショック波) :200kN・160kN rms・400kN
  • 最大加速度:1000m/s²
  • 最大速度:1.78m/s
  • 最大変位(正弦波) :51mmp-p
  • 許容偏心モーメント:5000 N・m
  • 最大搭載質量:2000 kg

大きな物品を試験するための大型の振動試験機。水を使って冷却するので、空気よりも冷却効果が高く、シリーズ中で最も大きな60~200kN程度の加振力を出すことが可能です。電子機器や自動車の部品、航空や宇宙関連の装置、防衛システムの振動試験で使用できます。

参照元:エミック公式HP
https://www.emic-net.co.jp/product/?p=3274

エミックの顧客基準の振動試験を
公式HPで詳しく見る

電話で問い合わせ

エミックの会社概要

所在地 東京都品川区西五反田2-27-3 A-PLACE五反田3F
営業時間 10:00~17:00、土曜・日曜・祝日定休
電話番号 03-3494-1221
URL https://www.emic-net.co.jp/
国内振動試験機業界を
リードする実績で
グローバル展開

IMV

IMV
引用元:IMV公式HP
https://www.imv.co.jp/

IMVの特徴

Pick up
Pick up
振動試験機のリーディングカンパニーとして
グローバルに事業を展開

IMVは日本の振動試験機メーカーにおけるリーディングカンパニーともいえる存在。1957年設立の長い歴史があり、JASDAQ上場も果たしています。
公式HPの「主な納入先」にはBMWなど国外の自動車メーカーをはじめ、多種多様な分野のグローバル企業が列記されており、振動試験というフェーズでIMVが世界中の安全を担っていることが分かります。

Pick up
Pick up
豊富なラインナップで
幅広いニーズをカバー

IMVは、サイズや駆動方式で分類されるような汎用型の試験機だけでなく、試験で再現したい環境に特化した振動試験機も取り扱っています。例えば、カタログには広く汎用的に使える試験機だけでなく、Cシリーズや、m130LSのような輸送試験に最適化した振動試験機などがラインナップされています。
このようなラインナップ化によって、IMVは多種多様な業界の幅広いニーズに微調整なしでも応えられる体制を構築しつつあると言えます。

IMVの世界基準の振動試験を
公式HPで詳しく見る

電話で問い合わせ

IMVの振動試験機

A22/SA2HAM
画像引用元:IMV公式HP
https://www.imv.co.jp/products/vibrationtest/new_type/aseries/
A22/SA2HAM
  • 振動数範囲:0~3300Hz
  • 最大加振力(正弦波・ランダム波・ショック波) :22kN・22kN rms・44kN
  • 最大加速度(正弦波・ランダム波・ショック波) :1000m/s²・630m/s² rms・2000 m/s² peak
  • 最大速度(正弦波・ショック波) :2.0m/s・2.5m/s² peak
  • 最大変位(正弦波) :51mmp-p
  • 機械的ストローク:64mmp-p
  • 最大搭載質量:300kg

2022年4月現在、IMVの公式HP上でAシリーズは「新基準(スタンダード)」という表現もなされている新しいシリーズであり、ハイグレードタイプ振動試験機という位置づけ。
同社の従来機種よりも高精度試験が実施できるなど、対応試験が拡がっているのも特徴。

i220/SA1AM
画像引用元:IMV公式HP
https://www.imv.co.jp/products/vibrationtest/general-purpose/iseries/
i220/SA1AM
  • 振動数範囲:0~3300Hz
  • 最大加振力(正弦波・ランダム波・ショック波) :8kN・8kN rms・16kN
  • 最大加速度(正弦波・ランダム波・ショック波) :1250m/s²・875m/s² rms・2000 m/s² peak
  • 最大速度(正弦波・ショック波) :2.2m/s・2.2m/s² peak
  • 最大変位(正弦波) :51mmp-p
  • 機械的ストローク:60mmp-p
  • 最大搭載質量:200kg

幅広い振動試験機の製品ラインナップを持つIMVの中でもスタンダードタイプとなるのがiシリーズ。シリーズ3機種はいずれも恒温恒湿槽との槽底直結ができますし、i220/SA1AMは最大加速度1,250m/s²や最大変位51mmp-pといったスペックの高さが魅力です。

J230S/SA7AM
画像引用元:IMV公式HP https://www.imv.co.jp/products/vibrationtest/general-purpose/jseries/
J230S/SA7AM
  • 振動数範囲:0~3000Hz
  • 最大加振力(正弦波・ランダム波・ショック波) :16kN・16kN rms・40kN
  • 最大加速度(正弦波・ランダム波・ショック波) :888m/s²・622m/s² rms・2000 m/s² peak
  • 最大速度(正弦波・ショック波) :2.4m/s・3.5m/s² peak
  • 最大変位(正弦波) :100mmp-p
  • 機械的ストローク:120mmp-p
  • 最大搭載質量:300kg

Jシリーズは大変位タイプ振動試験機で、大変位や大速度による衝撃試験などに利用されます。J230S/SA7Aは正弦波最大速度と最大変位はシリーズの中で最大値の仕様。なお、振動試験機としてのセッティングやインターフェイスなどはiシリーズと共通性を持っています。

IMVの世界基準の振動試験を
公式HPで詳しく見る

電話で問い合わせ

IMVの会社概要

所在地 大阪府大阪市西淀川区竹島2-6-10
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 06-6478-2565
URL https://www.imv.co.jp/

オーダーメイド対応の振動試験機メーカーの導入事例

エミックHP
引用元HP:エミック公式
https://www.emic-net.co.jp/
【PR】顧客に合わせた振動試験機の提案って?

国内試験機メーカーの中でも特別注文製品やシステム応用製品などによって、
個別の顧客ニーズに合わせた
オーダーメイド提案をしているエミック

詳細ページではエミックのオーダーメイド対応による振動試験機導入事例を紹介しています

オーダーメイド対応!
振動試験機導入事例

振動試験機の使用用途

振動試験機は、製品が振動や衝撃がある環境に置かれても性能や信頼性を損ねないかチェックするために使用されます。具体的に使用される製品は自動車部品や船舶部品、航空機部品、電子部品やコンピュータ、スマートフォン、建材、家電などです。

例えば、自動車部品・船舶部品・航空機部品・電子部品の場合は、振動環境への耐久性や、性能に問題が生じないかを振動試験気を使って検査します。また、コンピュータや家電などに対しては、輸送を想定した振動や衝撃を与え、製品とパッケージに問題が出ないかを検査する際に振動試験機を使用します。

振動試験機の原理

機械式振動試験機

機械式振動試験機は、モーターによって発生させた回転運動を機械式に往復運動に変換する方式の振動試験機です。他の振動試験機と比べて安価なのがメリットですが、制御性能が低いため、他の方式が採用されることが増えています。

油圧式振動試験機

油圧式振動試験機は機械動力を油圧ポンプで油圧動力に変換し、振動を生み出す試験機です。加振力が大きく、1~300Hzほどの周波数を発生できます。大地震を想定した振動も作り出せる試験機で、地震波形を用いたシミュレーション試験に使用される他、包装試験にも多く使用されます。

動電式振動試験機

動電式振動試験機は、磁界中に駆動コイルを設置し、そこに電流を流したときに生じるローレンツ力によって往復運動を起こす振動試験機です。機械式や油圧式よりも振動数の幅が広く、安定した振動を作り出せます。一般的には5〜3,000Hzほどの周波数を発生させますが、小型加振機では40,000Hzまで発生できるものもあります。

サーボモーター式振動試験機

サーボモーター式振動試験機は、サーボモーターリニアアクチュエータを駆動力とする振動試験機です。ACサーボモータの制御性を用いて、精度の高い振動試験ができます。ただし、油圧式よりも搭載できる最大荷重は小さく、発生させる周波数は動電式よりも低い0.01〜300Hzほどです。

国内の振動試験機メーカー一覧

※選定条件 日本試験機工業会に加盟する振動試験機メーカー5社
※2022年3月調査時点

振動試験機は小型や大型、汎用型や専用型など試験内容に最適化するために多種多様な製品バリエーションを展開。製品の省エネ性能向上をはじめ、SDGsへの取り組みも積極的です。

所在地 大阪府大阪市西淀川区竹島2-6-10
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 06-6478-2565
URL https://www.imv.co.jp/

40年以上の製造販売実績を持つFシリーズをはじめ、幅広い製品あり。特別注文製品やシステム応用製品、治具の設計・製作などニーズに合った対応ができるのが強みのひとつです。

所在地 東京都品川区西五反田2-27-3 A-PLACE五反田3F
営業時間 10:00~17:00、土曜・日曜・祝日定休
電話番号 03-3494-1221
URL https://www.emic-net.co.jp/

製品ラインナップの中でも電気サーボモータ方式の振動試験機に注力しているメーカー。超低慣性ACサーボモータを搭載した3軸同時振動の省エネ機種などは特に注目の機種です。

所在地 東京都多摩市永山6-21-1
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 042-371-4211
URL http://www.kokusaikk.co.jp/

振動試験機だけで11シリーズの製品ラインナップがある一方、企業全体は自動制御機器メーカーといえる存在。自由度振動可能な機種や地震専用の試験機など個性的な機種もあります。

所在地 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー22F
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 03-6205-9101
URL https://www.saginomiya.co.jp/

国内外で特許取得するなど研究開発に注力。消耗部品の点数を減らす工夫もあり、納入した製品の保守点検やトラブル対応に加えて、運用コスト抑制もメリットといえます。

所在地 東京都八王子市宇津木町806-1
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 042-691-3371
URL https://www.shinken-ltd.co.jp/

SDGs や環境問題にも積極的に取り組んでいる会社です。分析計測機器や医用画像診断機器、真空機器・産業機械など、産業・医療・科学研究関連の分野に関連したさまざまな製品を取り扱っています。

所在地 京都市中京区西ノ京桑原町1番地
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 075-823-1111
URL https://www.shimadzu.co.jp/

コンクリート、地盤、非破壊・金属・模型、建材耐久性、食品・医薬品、医療など、さまざまな分類の製品を展開。各種試験機を取り扱っており、試験機のレンタルにも対応しています。

所在地 大阪府大東市御領1丁目9-17
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 072-869-3201
URL https://www.marui-group.co.jp

マルタニ試工株式会社では、さまざまな分野の試験機を取り扱っています。また試験機の校正も実施しています。

所在地 福岡県福岡市中央区大手門3丁目7番24号
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 092-761-0761
URL http://www.marutanishiko.co.jp/index.html

精密機器の試験に強い会社です。振動試験機では「BF-50UD」を提供。上下・左右の2軸同時に振動させることができます。会社としては、豊富なラインナップの中から、クライアントのニーズに応じた製品を提案できるのが特徴です。

所在地 東京都八王子市楢原町594-1
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 042-626-0071
URL https://www.hello-idex.co.jp/

振動試験機をはじめ各種センサ・計測システムを提供しています。振動試験機や加振器に加え、温湿度・熱電対・加速度の測定器・振動コントローラなどラインナップが豊富です。既製品へのカスタムやオーダーにも対応しています。

所在地 東京都豊島区池袋4-27-5 (和田ビル)
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 03-6907-9105
URL https://syscom-corp.jp/

特注の振動試験機を開発を得意としている会社です。標準品で対応が難しい場合でも、培った開発・製造実績を活かし、要望に合った製品の提案・開発が可能です。低ランニングコストで使用できる振動試験機を提供できるのも強み。

所在地 東京都日野市旭が丘1-27-30
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 042-584-1136
URL http://www.e-asahi.co.jp/

環境試験機器・熱処理装置・加熱炉など総合環境試験機メーカーです。振動試験機の開発にも注力。操作性に優れた「加振機付熱衝撃複合試験装置」に代表される、複合環境条件下で試験ができる複合試験機を提供しています。

所在地 千葉県柏市旭町1-12-1
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 04-7141-2100
URL https://www.futaba-kk.co.jp/

振動・衝撃試験機の開発メーカーです。取引先は上場企業が中心で、さまざまな分野で試験機の設計と製作実績があります。同社の振動試験機は製品ラインナップが豊富で、ニーズに合った製品を選べるのがメリットです。

所在地 埼玉県比企郡嵐山町大字勝田85
営業時間 受付時間:8:30~12:00/13:00~17:30(土日休業)
電話番号 0493-62-4505
URL http://www.s-techinc.co.jp/

国内だけでなく海外でも販売実績を上げている振動センサーの開発メーカー。振動関連のスペシャリストにふさわしく、振動試験機、振動計、加振機、振動校正器など振動関連の製品ラインナップが豊富です。レンタルにも対応しています。

所在地 東京都八王子市大塚85-1
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 0426-76-4661(代)
URL https://www.aco-japan.co.jp/

振動試験機の設計・開発・製造を専門としています。3次元振動台をはじめ、地震体験や免振性能試験、建築・土木の模型振動実験など、様々な用途に使用できる振動試験機を取り扱っています。設計・製造・メンテナンスまで一貫対応できるのが強み。

所在地 東京都小金井市梶野町3-3-10
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 0422-38-7712
URL https://www.solutions-inc.jp/index.html

ハイクオリティな動電型振動試験機を提供しています。国際規格を満たす同機は丈夫なトラニオン設計を採用し、アーマチャの2重補強構造により高加速度性能を実現。自動車部品・電子機器器・航空機などさまざまな用途に使用できます。

所在地 横浜市栄区公田町314-18
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 045-896-1367
URL http://ms-space.com/index.html

環境試験設備やクリーンルームの設計・製作・工事を手掛ける会社です。振動試験機では、ワークに温度・湿度・振動の3要素を与えられる加振機用恒温恒湿槽を提供。複合試験装置として、リアルに近い環境で試験ができます。

所在地 東京都墨田区緑1-19-9
営業時間 受付時間:8:30~17:15(土日祝休)
電話番号 03-5625-0024
URL https://www.ohnishi.co.jp/

ダムや橋梁など土木・建築分野を得意とする計測器・試験機器の製作販売会社です。ニーズや用途に応じた様々な製品を提供するほか、製品の開発・設計・製造・技術サポート・メンテナンスまで一貫サービスを行っています。

所在地 東京都調布市調布ヶ丘3-5-1
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 042-488-1111(大代)
URL https://www.kyowa-ei.com/jpn/index.html

自動車分野を中心にさまざまな試験装置を提供している日本のメーカーです。振動試験機や衝撃試験機、耐久試験器など試験装置のほか、エンジンやガスケット、クランクシャフトなど自動車各部品のラインナップも豊富です。

所在地 東京都西多摩郡瑞穂町長岡3-4-17
営業時間 公式HPに記載なし
電話番号 042-513-9201
URL http://www.sum.co.jp/index.html